<NEWS 2021/08/27>
前田誠の個展、好評につき期間延長!
作品を入れ替え第二章開始。
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou
Le Tabou

Life After death 死後の世界

私達がこの世に生を受けて誕生した時から、魂は、何処からやってくるのでしょうか。
私達の身体は、その魂が宿る器だとしたら、先祖の魂は、新たなる修行への旅へと・・・

その修行が終える時、<紀元前の時代から>己に相応しい棺や墓の装飾を、
死後の世界が存在する事を夢観た歴史が物語っています。

想像上の戯曲(死後の世界)を第一章とし、
ロマネスク勇者の死、第一小節からの旅が始まります。

»» Le Tabou ONLINE SHOP ««

MAKOTO MAEDA

Brand

Le Tabou(ル・タブー)

ファッションデザイナー「前田誠」が主催するアクセサリーブランド。
想像上の戯曲のストーリーに沿って展開される、世界観とセンスが凝縮された重厚な作品は、ヨーロッパやロシアでの人気も高い。

»» Le Tabou ONLINE SHOP

»» Le Tabou instagram

Designed by

MAKOTO MAEDA

1970年代より、メンズファッションの革命的時代を築いたデザイナー、前田誠。
バレンチノ社のメンズコレクションをはじめ、デザイナー・ディレクターとして多数のブランドにてその手腕を発揮。
その卓越したデザインセンスで多くのクリエイターから支持を受け、海外からも高い注目を集める。

»» MAKOTO MAEDA instagram

»» MAKOTO MAEDA Facebook

Makoto Maeda Profile
出生〜1949年、秋田県に生まれる。生後すぐ本牧へ引越し。その後、東京都に移り都立小平高校に進学。
高校時代の週末は主に新宿のディスコ「 THE OTHER」で過ごす。このころから、父親のコネで日本デザインセンターに出入りし、資料室にあるファッションやデザイン関係の本を読み漁る。
1967年〜青山学院大学入学。在学中より百貨店のプランニングなどを請負う。
大学3年生の時に東京都港区青山のピーコック裏のマンションを借りてスタイリストを始める。
1972年〜「BIGI」(ビギ)に合流。マーチャンダイザー、マーケティングディレクターとして活動。
その後独立した「MEN'S BIGI」(メンズ・ビギ)に移り、デザイナー菊池武夫らと共にメンズファッションの革命的時代を築く。
1974年〜「MEN'S BIGI」のパリコレクション出展準備のためパリに移住。月に何度も夜行列車でパリからイタリアまで生地の買付けに向かうなど激務であった。
1976年に初のパリコレ出展をディレクターとして主導。その後は、マーケティングディレクターとして、全米、ヨーロッパでの開拓などを歴任。
1979年〜帰国後、「BERGMAN」(バーグマン)を設立し、ディレクターとして活動。その後「BARREAUX」(バルー)を設立。この時期からディレクターのみならず、デザイナーとしても活動するようになる。
その後「BARREAUX」を抜け「NICOLE」(ニコル)で1年半ほどデザイナーとして活動後に「GALAMOND」(ギャラモンド)を設立。
有栖川スタジオで開催したショーの写真を撮影したカメラマンが、ローマにいる友人のヴァレンティノのディレクターに写真を送ったところ、その写真を見たディレクターからイタリアに呼ばれる。
1984年~イタリアに渡り、ヴァレンティノのデザイナーに就任。メンズコレクションなどを手掛ける。
1986年~イタリア、フランスでオートクチュールの経験を経て帰国。
1991年~「GALAMOND」時代に設立していた「有限会社マルコスデザインスタジオ」で、絵型展示会によるアパレルの受注生産を行う。
1992年~「MDS FACTORY」 (Most Dramatic Style & Scene)を設立。クリエイティブディレクターに就任。
オートクチュール 「Tailor Maeda・Ramplissage」をプロデュース。
2001年~FAKEDELIC、MOUSSY、SLYなどのスーパーバイザーを歴任。
2005年アクセサリーブランド「Le Tabou」(ル・タブー)を設立。
2006年「Le Tabou」シルバーアクセサリー&シルバージュエリーコレクションスタート。
2008年〜「Le Tabou」と「HYSTERIC GLAMOUR」(ヒステリックグラマー)のコラボレーション開始。最終的に10,000ピース程度を販売。
2009年オフィシャルサイト「Le Tabou」開設。
2013年代官山「bajra」(バジュラ)にて初の個展を開催。
2018年〜作家としての活動を開始。